開発システム
企画部門

様々な販売ルートに対応する最良の商品コンセプトをデザインし提案します。

開発する歯磨について最新のマーケットニーズに基づく商品アイテム、効果成分、商品特長、適切な容量・価格等について、企画・提案いたします。

付加価値と質の高い医薬部外品歯磨と化粧品歯磨を御社のプライベート・ブランドによって、多品種・小ロット高品質生産にて対応させていただきます。

OEMとしてのご提供にとどまらず、お客様の意向・ ポリシーに基づいて歯磨を企画し、それを生産する一歩進んだ「Original Design Manufacturing」に向かっております。

生産・品質管理部門

[生産]

製造
秤量記録・製造記録・工程記録など、記録書類の充実を図り、品質の高い中身を製造します。
充填
太さ、長さの違うチューブや形状の違う容器など、多品種に合った充填が可能です。
包装仕上
一つ一つの製品を人の目によって検品し、品質の保持を図っています。

[品質管理]

歯磨は口の中に入れるものであり、特に、製品の衛生・品質管理に力を入れております。例えば、出発点の原材料の安全性について、入念に調査、研究、評価を行っています。

標準書など品質関連の管理文書を作成し、作業の標準化に取組んでいます。

薬事法に準拠し、ハード・ソフト面のGMP(製造及び品質管理に関する基準)を推進しています。

最新の分析機器などを導入して、新しい手法を検査業務に応用し、品質管理の円滑化をはかり、迅速な出荷体制を確立しております。

研究開発部門

歯磨は歯に付着した歯垢を除去するために欠かせません。歯垢の中には、多くの種類の細菌を含み、虫歯や口腔内疾患の原因となります。また、これらの沈着物は、本来の歯の色を黄色や褐色の汚れた色にします。歯垢を除去するためには歯磨が必要であり、口中清掃を行い、歯科疾患を予防し得るものであります。そのために新しい効果ある安全な歯磨剤を探求しています。